ぴろ

投資・節約

いちばんカンタン!株の超入門書 改訂版(安恒 理)

今日もどしどし書いてきます。安恒 理(2014)『いちばんカンタン!株の超入門書 改訂版』高橋書店 株式の勉強のために読了。わかりやすく、本が(物理的に)薄いので、サクサク読めた。ローソク足のことや、ファンダメンタルズ分析・テクニカル分析に...
2020.07.26
投資・節約

外資系金融マンがわが子に教えたい「お金」と「投資」の本当の話(ジョン太郎)

雨が続く日は気分が乗りませんね。そんな日は本でも読みましょうか。以下は今年読んだ金融系の本で一番分かりやすかった!ジョン太郎(2015) 『外資系金融マンがわが子に教えたい「お金」と「投資」の本当の話』翔泳社 外資系金融マンがわが子に教えた...
2020.07.26
レビュー/読書

これからのお金持ちの教科書(加谷珪一)

ぴろです。金融関係の書評をどしどし追加しております。加谷珪一(2015)『これからのお金持ちの教科書』CCCメディアハウス 題名はがめついというか、いかにもお金持ちへの指南書という感じだが、書いてある内容は真っ当である。 資産運用などのハ...
2020.07.26
スポンサーリンク
レビュー/読書

「貯まる人」「殖える人」が当たり前のようにやっている16のマネー習慣(首藤 由之)

本日3度目の書評投稿!みなさんよければ参考にしてみてくださいー。首藤 由之(2014)『「貯まる人」「殖える人」が当たり前のようにやっている16のマネー習慣』CCCメディアハウス 内容としてはとてもわかりやすい。 収入を増やす 支出を減...
2020.07.26
レビュー/読書

一生お金に困らない人生をつくる—信頼残高の増やし方(菅井 敏之)

どしどし書評をお送りいたします。笑菅井 敏之(2015)『一生お金に困らない人生をつくる—信頼残高の増やし方』きずな出版 この著者の本は2冊買っていて、なかなか面白かったので購入。2時間ほどでささっと読めた。岩瀬大輔『入社1年目の教科書』...
2020.07.26
レビュー/読書

なぜ、日本人の金融行動がこれから大きく変わるのか?(宮本 弘之)

さてさて、本日もまたもや書評です。 宮本 弘之(2015)『なぜ、日本人の金融行動がこれから大きく変わるのか?』東洋経済新報社 タイトルの通り、これからの日本人の金融行動について書かれた本。個人的に資産を運用するにあた...
2020.07.26
投資・節約

臆病者のための億万長者入門(橘 玲)

これまで、金融以外にも不動産投資について書籍を読んできたが、本書を読んで「なるほど、不動産投資は情報の非対称性が大きい取引か」と思った。 有価証券と不動産投資を比較して解説してるのは面白かった。 確かに不動産投資の得の...
2020.07.24
投資・節約

全面改訂 ほったらかし投資術(山崎元)

この本はインデックスファンドを勧める本。 やっぱりアクティブファンドは手数料が高くて不利なのかーと思った。 確かに、素人が付け焼き刃で本を数冊読んだくらいでは、アクティブファンドを選ぶ目は養われない気もする。 本...
2020.07.26
投資・節約

会社勤めでお金持ちになる人の考え方・投資のやり方 NISA 対応(中桐 啓貴)

しばらく、過去に記録した読書記録のご紹介をします。とりあえず、自分が読んで参考になった書籍を紹介してみてる感じです。 「投資に興味があるけど、とりあえず知識を蓄えてからかな」 という人は読んでいただければ。 中桐 啓貴...
2020.07.24
投資・節約

節約なしで十分なお金が貯まる本(田中秀尚)

こちらも、お金をためるために読んだ本。 僕はだいたい、本を読んだり、知識を準備してから実行タイプのようなので、少し行動が遅いのかもこの本は、2014年に読んだ。 以下、この本のレビュー -------------...
2020.07.24
スポンサーリンク