ビジネス書

ビジネス書

愛と怒りの行動経済学(エヤル・ヴィンター)

愛と怒りの行動経済学:賢い人は感情で決める (ハヤカワ・ノンフィクション文庫) エヤル・ ヴィンター 行動経済学のタイトルに惹かれて読了しました。 私たちは怒りを覚えて人に対応することがありますが、「たとえ戦略的な理由からそうして...
2020.07.26
ビジネス書

ファクトフルネス(ハンス・ロスリング他)

FACTFULNESS(ファクトフルネス) 10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣 ハンス・ロスリング 人間の10個の本能と、事実を事実として認識することの重要性を説いた良書。 ネタバレ少なめに、名称だけ...
2020.07.26
ビジネス書

超ど素人がはじめる不動産投資(弦本卓也)レビュー

超ど素人がはじめる不動産投資 弦本 卓也 感想 不動産投資の始め方について、初歩的なところからわかりやすくまとめてありました。この本のみで実際に取引を始めるとなると心許ない気がしますが、入門書としてはちょうどいいです。ただ、「不動産...
2020.07.26
スポンサーリンク
ビジネス書

幸福学(ハーバード・ビジネス・レビュー)

こんばんは。さて本日は「幸福」についての書籍レビューです。(某宗教団体の話ではありません) 感想 全体として濃い内容というわけではありませんでした。幸福学研究について簡単にさらう感じ。 内容メモ------------------...
2021.05.06
ビジネス書

お金2.0(佐藤航陽)

年末年始の休暇って、TVは特番が多いし、観光地は人が多いしで時間の使い方に悩みますよね。 そこで、2018年のベストセラーを読みました。以下レビューや要約です。 内容ざっくりまとめ————————————— ・お金はこれからはツールの一...
2020.12.26
ビジネス書

一人の力で日経平均を動かす男の投資哲学(cis)

資産230億円個人投資家cisさんの本です。以前、このブログでもツイートを紹介したことがあります。 個人投資家としてツイッターや、2chで有名で、気になる人であったため、読んでみました。 内容まとめ———————————...
2020.07.26
ビジネス書

1万円起業(クリス・ギレボー)

要約———————————— 自分が得意なこと、詳しいことでお金を稼ぎ、生活することを目的にマイクロビジネスをやっている人がいる。 要件・目安 1.初期資金は100ドル〜1,000ドル(1ドル100円換算で、1万円〜10万円) 2.年...
2022.01.05
ビジネス書

1440分の使い方(ケビン・クルーズ)

小説の箸休めに自己啓発的な、時間管理の本を読了。 1日24時間を分に直すと1440分、これがタイトルの由来です。秒にすると細かくなりすぎるとのことです。 他の時間管理の本にあるような、メッセージもたくさん盛り込まれています。 時間は最も貴...
2021.02.24
ビジネス書

「幸せをお金で買う」5つの授業(エリザベス・ダン、マイケル・ノートン)

幸せをお金で買うというタイトルに惚れました。笑 まとめると幸福なお金の使い方は以下5つです。 1.経験を買う 2.ご褒美にする 3.時間を買う 4.先に支払って、後で消費する 5.他人のために使う 1の経験を買うにあたり、次の4つの点が幸...
2021.02.03
ビジネス書

お金持ち生活のつくり方(佐々木裕平)

久しぶりにお金の本を読みました。書いてある内容に、「?」となる部分もありましたが、難しめな本の箸休め的に読むには良かったです。 お金持ちは、家の中を整理して広々としている、神棚を設置してある、というのは「ふーん」と読み飛ばす一方で、投資...
2020.12.26
スポンサーリンク