神酒クリニックで乾杯を(知念実希人)レビュー

最近、たまに読んでいる知念実希人著作ですが、また見つけたので読了。

表紙絵がいつも柔らかいアニメの印象だからか、登場人物もアニメっぽく脳内で想像してしまいます。謎のラノベ感です。
記憶喪失の女性の治療から、爆弾事件に巻き込まれた主人公たちは、爆弾事件の解決と、女性の記憶を取り戻すことを画策します。会員制医院の神酒クリニックのメンバーたちが、面白いキャラとなっており、さくさく読みやすい一冊でした。
結末あたりは、少し予想できてしまった部分もありましたが、なかなか良い伏線回収でしたわ
小説
スポンサーリンク
ぴろセルフインベストメント