FX(為替)の状況とBOE(2/7)

最近の為替では、2/6の日中に円高方向に動いてしまいましたね。私の買いポジションでは、CADJPYが逆指値決済されました。益12,000円くらいでした。
案の定、EURJPY,AUDJPY,NZDJPYは含み損となりました。
その後、NZDJPYはロスカット。損6,000円くらい。
EURとAUDはまだ、日足で見た直近安値を下抜けしていないので持ったままです。がんばれー
さて、私はテクニカル重視なので、仕方なかったと思うようにしています。しかし、それで、損ばっかり積み上がったらまずいですよね。
基本である、決済注文での、指値の益と、逆指値の損の額を気にしたいところです。益見込み額>損見込み額となるようにしないといけませんね。

英中銀が景気に弱気示せばポンド大幅安か-7日に政策と経済予測発表

さて、今日はBOE(Bank pf England)の発表があるらしいです。
日本時間で21:00に経済指標発表、21:30にカーニー総裁の発言があります。
Bloombergの記事では次のように言っています
——————————————————
ただ、同行の基本シナリオは、中銀が限定的かつ漸進的な利上げというガイダンスを示した上で景気見通しは大きく変更しないというものだ。
  一方、ブルームバーグ調査でエコノミストらは、英中銀が成長とインフレの見通しを下方修正すると予想した。
——————————————————
一般人として、どう転ぶかにかけるのはギャンブル性が高いので、ポジションを減らしたり、逆指値注文を入れるとよいかと!
(私はポジション持ってません)
Brexitで注目を集めていますが、景気も気になるところです。
投資・節約
スポンサーリンク
ぴろセルフインベストメント