星を継ぐもの(ジェイムズ・P・ホーガン)

約40年前に発刊されたとは思えないSFのクオリティです。率直に面白いです。
あらすじ
—————————————————-
月面で見つかった遺体(チャーリーと名付けられた)はどの月面基地にも属しないもので、なんと5万年前に亡くなっていた。それを調査することになったVハント博士の物語。
—————————————————–

チャーリーは地球の人類なのか、ミネルヴァの住人なのか、どうやって星間を移動したのか、地学から言語学まで考慮した仮説と矛盾を解き明かす、SFの良書です。
小説
スポンサーリンク
ぴろセルフインベストメント