人生ドラクエ化マニュアル(JUNZO)レビュー

前に本屋で、見つけていたのですが、買わなかったので、Kindle Unlimitedで読みました。
エニックスに入社した著者は、上司に「ゲームとは何か、についてレポートを出して」と言われ、そこから、人生のゲーム化を思い立ったそうです。
ゲームに必要なのは
・ゲーム目的
・敵
・ゲームルール
・闘い
という要素であり、それを繋げると
「ゲームとは目的を達成する為のルールに基づいた敵との楽しい闘い」であるとのことです。
ファイナルファンタジーが好きな私も、確かに、と納得してしまいました。
人生に、目的とルールと敵を見つけて、楽しみながら乗り越えるというのが本書の言いたいことです。
著者や、ほかの有名人の例を見ながらなので、わかりやすいです。最終的な部分、結論だけ押さえると、巷の自己啓発本と似たような感じかもしれませんが、こういった捉え方もあるのか、と思い面白かったです。
ゲーミフィケーションのことを思い出しました。 ゲーミフィケーションは様々なこと、仕事などをゲーム化して、楽しみながら行うということです。それを人生に使うというのは面白い取り組みですね。