転職に向いている人 転職してはいけない人(黒田真行)

5月末で私の職場の同期が辞めて、転職していったので読んでみました。

中途採用が以前よりも採られる時代となりましたが、35歳という区切りは相変わらずあるようです。たしかに、結婚子育て住宅ローンと、35歳までに経験している人も多いからかもしれません。
・転職する際に注意すべきは、前職の業種や職種(肩書き含む)にとらわれないことだそうです。売り手市場の最近でも。
・転職の回数は多くても3回くらいまでが限度とのことで、多すぎるとやはり待遇などは厳しくなっていくようです。
・転職経験者が、若い頃の転職経験を振り返って簡単に次の会社が決まると思っていたら、歳をとっていることで前回よりかなり難航するということもよくあるらしいので注意が必要とのことです。若いうちであれば、違う業界への転職も可能だが、熱意や成長の可能性だけでは厳しくなっていきます。
・違う業界でも、前職の経験が部分的にでも活かせる場合は、やりがいがある職となるようです。
ビジネス書
スポンサーリンク
ぴろセルフインベストメント