ベルリッツのドイツ語レッスン体験談(レビュー)

来年、ドイツへの出張が起こりそうなので、ドイツ語をやってみようかな、と思い立ち、Berlitz(ベルリッツ)のドイツ語レッスンを体験で受けてみました。今回はそのことについて書いておきたいと思います。

関連記事:欧日協会ドイツ語ゼミナールの体験レッスン記事はコチラ

私と同じような人や、以下のような人には参考になるかなと思います。

  • 「今度ドイツに赴任することになって」
  • 「うちの会社ドイツとのやり取りが多いんだよな」
  • 「音楽で留学を考えていて、やっぱりドイツかオーストリアに行きたい」

結論から言えば、かなりおすすめできる授業でした。

それでは以下で見ていきましょう。

なぜベルリッツを選んだのか

ベルリッツと言えば、マンツーマンレッスンの英会話でおなじみですよね。しかし、Googleで「ドイツ語 レッスン」で検索したら、結構、検索結果上位に出てきました。

英会話であれだけ有名で実績があるので、ドイツ語でも高い効果が得られるのではないかと思い、サイトを閲覧。

調べてみると、ベルリッツは140年以上もの歴史があり、効率的な語学学習を目指し積み上げてきた”ベルリッツ・メソッド(R)”があるようです。ベルリッツの教師になるためにはベルリッツ・メソッド(R)について学習し、テストに通過したものだけが実際に授業を執り行うことが出来るとのことで、講師の質も高そうです。

ということでまずは資料請求をしました。しかし、英語以外の外国語については郵送資料でもそこまで詳しく書かれておらず、料金体系も書かれていなかったため、体験レッスンを予約してみました。

(郵送の資料に料金を載せちゃうと、金額だけで「高い」と判断されて、体験受講につながらないのでしょうか。もしくはマンツーマンで受講者それぞれに適したコースを紹介するから、載せてないのでしょうか)

ベルリッツ

レッスンの流れ

大体以下のような流れでした。

予約時間に校舎に到着

基本情報(氏名・住所・受講の理由など)の入力

コンサルタント(スタッフ)の方からレッスンの時間割(時間帯の説明)、どの程度ドイツ語ができるようになりたいか、重点的に鍛えたい部分はどういったことか確認、本日の流れの説明(20〜30分)

体験レッスン(20〜30分)。講師はドイツ出身のネイティブの方。

コンサルタントから、講師からのフィードバックを聞き、受講プランを提案され、予算を伝えて見積もりを作ってもらい、一通り聞きたいことを聞いたら解散

私の場合、校舎に着いてから校舎を出るまでで、2時間弱くらいかかりました。

感想(レビュー)

結論から言うと、講師が明るく気さくな感じで、楽しく受講することができました。

実は私は、大学時代に第二外国語としてドイツ語をやっていたのですが、大部分を忘れていました。苦笑 それゆえ、ドイツ語ネイティブ講師というのは不安があったのですが、話しているうちにすこーしは思い出してきて、なんとかなりました。

授業中は、講師がレポート用紙に、単元の重要なところを書いてくれて、それを見ながら会話をしました。(もちろんドイツ語)

また講師が持ってきたテキスト(?)で地図や絵を上を指差しながら

「Das ist 〇〇」(これは〇〇です)

「Das ist nicht Herr 〇〇」(これはMr 〇〇ではありません)

「Ich komme aus 〇〇」(私は○○出身です)

とか話すトレーニングもしてくれました。初歩の初歩ということで、理解はしやすかったです。また、よく「Super(ズーパー)」といって褒めてくれました。笑 ドイツ語ゼロの人でも問題ないと感じました。

体験ということで、短い時間でしたが、これが45分×2となっても乗り切れると思います。※1日の授業で2レッスン連続で授業を受けなければいけないとのことです。

料金の目安

ネットに出ていなかった料金は以下のようになりました。秋のキャンペーン期間だったので、あくまでも目安としてお考えください。(もし受講を考えている人がいたら、無料体験を受講して、料金を見積もりをもらってください)

以下はすべて税込みの金額です。

教科書代(レベル1つ分):23,100円

入学金:33,000円(今回は2020年9月30日までのキャンペーンで、50レッスン以上なら0円、50レッスン未満だと半額の16,500円)

レッスン料(1レッスン45分あたり):

  • 9,460円(50レッスン未満。通学・オンラインどちらでもできるコース)
  • 7,590円(50レッスン未満。オンラインのみ)

ちなみに50レッスン以上のパッケージでは1レッスンあたりでは安くなりますが、オンラインのみでも36万円はしましたので、私にとっては予算オーバーでした。

良いところ・悪いところ

良いところ

  • マンツーマンレッスンなので、自分にあったペースで学習
  • ドイツ語を教える経験の豊富なネイティブ講師
  • これまでの140年以上の積み上げてきた語学学習のメソッド…個人的にはアウトプット(発話)を促してくれるのが良かったです。

悪いところ

  • 通学を組み合わせたコースだとレッスン料金が高め
  • ホームページで料金の目安を確認できない
  • 20レッスンもしくは30レッスンでの割引料金があるとよかった

最後に

よく「ベルリッツは値段が高い」と言われていますが、オンラインのみであれば結構他社と遜色ない価格だと思いました。高いと言われるのは、50レッスンの合計額で結構まとまった金額になるからかもしれません。

しかし、レッスンを体験してみて感じたのは、「これを続けていればドイツ語はしっかり上達するだろうな」ということです。もちろん本人のやる気に依存する部分ではあるのですが、今回の初歩的なレッスンでも文を作って、話すトレーニングができたので、話せるようになるレッスンだと思いました。

ご興味がある人はぜひ体験レッスンを受けてみるといいと思います。以下のボタンからどうぞ。

    

勉強・資格
スポンサーリンク
ぴろセルフインベストメント