英語学習に役立つSNS、Hello Talk!

ここ1年位、英語を勉強しています。

なぜかと言うと、私は2018年の夏休みにフランスとベルギーに旅行したのですが、そこで英語ができなさすぎて悔しい思いをしたためです。
(どちらの国も公用語は英語ではありませんが、空港の職員や免税手続きのおばちゃんが英語です)
先日、以下のYoutubeをたまたま見ました。

この動画を見て「Hello Talk」をアプリを入れてみました!

簡単に説明すると、全世界の外国語学習者を対象としてSNSです。フォローしたり、フォローされたり、Momentsというタイムラインもあります。
個人アカウントの設定と、自分のネイティブ言語と、学習してる言語を設定します。
そうすると、自分から誰もフォローしなくても、ネイティブ言語と学習している言語が逆の人たちのタイムラインが流れるのです。
例えば「ネイティブ言語:日本語、学習してる言語:英語」にすると、「ネイティブ言語:英語、学習してる言語:日本語」の人がタイムラインに出てきます。

また、サーチでおすすめされるユーザーも同様です。

これによって、日本語を勉強している全世界のHello Talkユーザーと繋がれるのです。また、マッチングアプリのような、彼女・彼氏を探すことを禁じています。実際そういう輩もいるようですが、運営に通報されると、アカウントが削除されます。
タイムラインはこんな感じ

※私はiPhoneの言語を英語に設定しているので、Moments になっています。
このアプリは制限が多少ありますが、無料です。課金すれば制限なくなります。
サーチ機能で検索もしてみましたが、20代前半が多い印象ですね。ジェネレーションギャップを隠すために、年齢を非表示にすることもできます。笑
世界中の言語学習している人々と、無料

で、チャットやボイスメール、通話ができるなんて、凄い世界になりましたね!

簡単な文章であっても、自分の英語が通じるのは楽しいし、嬉しいものです。
自分でも、積極的に英語でタイムラインに投稿することで、英語に抵抗がなくなってきます。その際、日本語もつけると、添削してもらえたり、英語ネイティブの日本語学習者にもわかりやすいので良いかもしれません。
またボイスメールと通話は、まだ試せていないので、外国人の友達ができて仲良くなれたら挑戦したいです。

ちなみに、Youtubeで紹介されていた参考書、Grammar in use もAmazonでポチってみました(今日)。

Essential Grammar in Use with Answers and Interactive eBook: A Self-Study Reference and Practice Book for Elementary Learners of English
Raymond Murphy
Cambridge University Press
2015-03-26
今後の課題として、私はまだまだ短い文章ばかりで、話すとき未だに動詞の変化(三単現のsや、過去形、過去分詞形)を間違えたりするので、文法をElementary からやってみたいと思います! 
勉強・資格
スポンサーリンク
ぴろセルフインベストメント